渡邉理佐 メモリアルブック「抱きしめたくなる瞬間」発売

スポンサーリンク

5/21(土)・22(日)のライブをもって卒業を迎える渡邉理佐の、メモリアルブック「抱きしめたくなる瞬間」が5/17(火)に発売されました。それを記念したパネル展示が渋谷のCDショップ3店舗で行われましたので、見に行ってきました。

SHIBUYA TSUTAYA「大切な人編」

メモリアルブックにゲストで登場した櫻坂メンバーや、欅坂時代からの関係である長濱ねる、日向坂46の佐々木久美、non-no出身で憧れの先輩である女優、新木優子との写真が掲載されています。

HMV&BOOKS SHIBUYA「北海道編」

HMVでは本の撮影で訪れた北海道での写真が飾られています。りっちゃんの透き通るような美しさが際立ちます。

タワーレコード渋谷店「沖縄編」

櫻坂46の作品の販売コーナーでもあるタワレコの4Fではもう一方の撮影地、沖縄で撮られた写真が飾られています。

「抱きしめたくなる瞬間」レビュー

もう実質2nd写真集です。

購入する店舗によってカバー表紙が変わると思うのですが、個人的にはカバー外すと出てくるりっちゃんが一番好きです。神がかってます。

本は大きく3つの構成に分かれていて、「北海道編」「ゲストとの写真を含めたインタビュー、欅時代からの振り返り」「沖縄編」となっています。

「北海道編」でのゲレンデでスノーボードで滑るりっちゃんが素晴らしいです。このかけ算は最高です。

メンバーとのインタビューでは仲の良さが伝わってきますし、メンバーからのメッセージでは、りっちゃんの優しいところ、人柄の良さがにじみ出ています。改めてグループにおける存在の大きさを感じました。

「沖縄編」ではりっちゃんの素の表情がたくさん載っています。そして、水も滴るいい女。

その存在のすべてが愛おしい。それこそ抱きしめたくなるほど。

卒業はとても寂しいですが、「おめでとう」という言葉と共に、最後のライブでの勇姿を見届けたいです。