櫻坂46決起集会!新グループについていろいろ考えよう(後半)「そこ曲がったら、櫻坂?」#3

2021年8月28日

スポンサーリンク

新グループの未来を占ってもらおう

欅坂46の時から占ってくれている”よっちゃん”こと濱口義幸先生(よゐこ・濱口の弟)が、櫻坂46の未来について占ってくれました。

櫻坂46で飛躍するメンバーTOP5

澤部の「トップ5に、私は入ってるぞと思う人、挙手!」という問いかけに対して「はい!」と勢いよく手を挙げる松田のバラエティ力は素晴らしいです。エコーもかけられてより際立っています。根拠のない自信という意味では、ずーみんを思い出します。

で、こういう場合って実際は入ってないことが多いのですが、なんと第5位にランクイン。「芸術的才能が開花する。不安なことに押し潰されそうになるが、それを上手く回避する術を身につけていく。」

続いて。澤部の「私は4位以内だぞという人、挙手!」の言葉に対して、松田と菅井の「はい!」がまさかの被り。でも難しいですよね。松田が5位でなければ松田の天丼芸になったと思うのですが。でもこれはこれで面白い展開となりました。

第4位は小林。「表現者としての一面をさらに飛躍させていく。活躍する場所も広がっていって、表現方法を教えることでさらに良い方へのばしていけるようになる。ただひとつ、足のケガに注意が必要。躓いたりしたときが前兆。」

小林は、躓かないように「めっちゃ足上げて歩きます」と返していたのですが、その姿を想像するとちょっと面白いですよね。でもケガには気をつけて!

第3位は山﨑天。「人一倍の努力が実り、活躍の場を広げていく。自分に対して厳しい部分があって、それをもっと緩めてあげて、甘えるところは甘えちゃえば、もっと運気がよくなる。そして、夢が叶っていくと出ているので、自分がこうなりたいという希望をしっかり持ってもらえたら。」

これに対してゆっかーが「甘えて~」と発言したのですが、土田に「今どんだけ~みたいな言い方して」といじられていました。

続いての発表。澤部の「1位2位、私入ってるぞ」に対して、天ちゃんが全力で恥じらいながら「はいぃ」と返事をしました。こういうみんなで番組を盛り上げていく感じがいいですね。

第2位は渡邉理佐。「臨機応変に対応できる能力を持っていて、そのバリエーションがさらに増えていく。2021年にさらに活躍する場が増えるので、今まで自分が出てみたかった番組やお仕事に出れる。」

土田は「じゃあ来年ゴットタン出るかもしれない」と言っていました。あまり見たことがないんですけど、マジ歌選手権はものすごく好きです。歌うまでに審査員が牛乳噴いちゃうやつ。

最後。澤部の「1位に入ってるぞと思う人は挙手!」に、理佐が元気よく「はい!」と返事をし、「バカ!出たろ!」と強烈なツッコミをくらっていました。

第1位は森田ひかる。「占うときに光り方が全然違って、後光指しているような感じ。新た挑戦に入る時期。今まで努力したことが身になる。新しいグループの色と森田が持つ色が合っている。」

森田は「めちゃめちゃ嬉しいです」とニコニコ笑っていました。

メンバー個人の悩みを占ってもらおう

一斉にフリップを挙げて悩みを披露したのですが、藤吉「私には何が合ってる?」という自分の方向性についてや、大沼「もしかして私もうすぐ死にますか?」という、死についてまで様々な悩みが出てきました。

くじ引きでまず選ばれたのは守屋麗奈(れなぁ~)。2年くらい前の台風で行方不明になってしまったペットの亀「ソラモ」の消息を占ってもらいます。「タロットカードでわかるのか?」と不安な中、「命を落としているとかではない」「今はどこかで誰かに餌をもらっている」とカードから読み解いていきます。そんな中守屋は「めちゃくちゃ合ってます」と、思わず「?」となる言葉を発します。どうやら近所のスーパーで亀を散歩している人を見かけて(それもすごいな)、それがソラモだと思っていたとのことで。よかったような悲しいような結果になりました。

続いては菅井。ペットの愛猫・トムが最近ずっと自分の部屋にいて、その理由を知りたいとのこと。「トムは菅井のことを心配している」「しんどいとか、大変な気持ちをわかっている」その話を聞くゆっかーの顔にカメラが徐々に寄っていくのですが、みるみる目に涙が溢れてきます。それにしても美人の涙はどうしてこうも美しいのでしょうか。世界3大ミステリーです。

ふとカメラが齋藤を映して、もらい泣きしてるのはちょっと面白かったです。というかゆっかーの占いは予告でも映っていたシーンだったので、何かよくない結果なのかと思ったら、グループのことではなかったですね。

続いては松田。自分の生まれ持った才能は何なのか、よっちゃんに占ってもらいます。「まず最初にジャスティスというカードが・・・」と説明しているときに土生ちゃんと井上が顔を見合わせてサンシャイン池崎の”ジャスティスポーズ”をやっているのが可愛かったです。

「才能をいっぱい持っているが、常識にとらわれていて自分の才能を発揮できていない。本来は人を幸せにする力を持っている。落ち込むところもあるけれど、それを立て直す力がある。負けない戦士のよう。ただそれをやり過ぎると女性らしさを失う可能性がある。」これを後ろで聴いている武元が急にこらえきれなくなってツボに入って笑っています。女性らしさのところが当たりすぎているとのことです。

最後は尾関。「実家が新築になる可能性は?」という、「それはプライベートで占ってもらえ!」と本来ならちゃぶ台をひっくり返す案件ですが、尾関だから許せます。占いの結果は今はそうなる予定はなく、買うとしても新着じゃない可能性が高いそうです。「推しの実家、中古だってよ」のテロップがなんかじわりときました。

櫻坂46の未来を占う

いよいよ本題。「まずワールドの逆位置で、現状みんな不安な中にいる。ただその後が素晴らしいカードが続いていて、太陽のカードは運気のアップを意味する。女帝の正位置は女性らしさや女性の強みを表現できる。教皇のカードは良い指示をもらえる。ハングドマンのカードはめちゃめちゃ忙しくなっていくことを現わしている。その後にテンペランスというカードで、自分たちが望むいろんなもの、例えば知名度や人気がちゃんと手に入る。なのでこのまま突き進んでもらえたら良い運勢が待っている。

さらに櫻坂46のロゴについても言及されました。「白は何色でも染まれる。ピンクは愛される色。紫は高貴でスピリチュアル。いろんな人に寄り添って、助け合える組み合わせになっている。」

最後に森田は、「とにかく安心しましたね。もちろん最初なので、色々不安はつきものだとは思うんですけど、これから、頑張っていきたいなって、改めて思います」と話しました。これからセンターとしてインタビューを受ける機会も増えていくと思いますが、少しセンターとしての自覚が出てきたのかなと思いました。話している雰囲気が少し平手と重なる部分があったので。

ティザー映像 公開

さて、番組中のCMでは、いよいよ新曲のティザー映像が流れました。

夜明けの海、波止場の先で制服に身を包んだ森田が櫻坂ポーズ。イントロがかっこよく流れてきます。新グループ始動の夜明け。長く続いた真っ暗な夜だったかもしれないけれど、とても力強い船出になるのではないでしょうか。