雑誌情報 12/9~10発売分

スポンサーリンク

TVステーション 2020年26号 12/9(水)

小池美波、藤吉夏鈴、山﨑天が登場(2P)。制服衣装で桜の枝を持って撮影しています。

天ちゃんの表情が生き生きしていて良いですね。

「Nobody’s fault」の印象、ポジション、センターの森田ひかるについて語っています。

週刊少年サンデー 2021年2・3合併号 12/9(水)

表紙と巻頭グラビアに大園玲&田村保乃が登場(8P)。チェック柄の衣装や白のワイシャツ姿などのカットがあります。

インタビューが載っているほか、改名デビューしたフレッシュな二人の魅力溢れるカットがたくさん掲載されています。

BOMB(ボム) 2021年1月号 12/9(水)

表紙&巻頭グラビアに大園玲×武元唯衣×松田里奈の3人が登場(16P)。表紙のピンクを基調とした衣装に加えて、短パン&ノースリーブの大人キュートな衣装でも登場しています。三者三様のクリスマスの思い出についても話してくれています。

続いて、幸阪茉里乃×増本綺良が登場(11P)。ニットのセーター×チェックのスカート&絶対領域=最強。楽屋での奇想天外な行動やテンション低めのツッコミをしているとは思えないほど美しい二人の姿がそこにあります。

両面超BIGポスターの付録付き、直筆サイン入りの年賀状が当たる応募抽選や、応募者全員サービスのQUOカード&テレフォンカードを申し込むことも出来ます。

週刊少年マガジン 2021年2・3合併号 12/9(水)

表紙と巻頭グラビアに森田ひかるが登場(12P)。赤いニットセーターで海辺に佇む姿は彼女感満載。後ろで髪を縛ってるるんちゃんも可愛いですよね。

センターグラビアには尾関梨香が登場(4P)。きれいな青空とビル群を背景に鮮やかな衣装で舞います。

巻末グラビアには井上梨名が登場(4P)。白いロングブラウスを纏っているのですが、スタイルの良さが溢れています。

blt graph. vol.62 12/9(水)

表紙&巻頭グラビアに森田ひかるが登場(16P)。ルームウェアでアイスやポッキーを食べたりするリラックスした表情が良いです。11ページ、19ページのるんちゃんのアップはまぶしすぎて直視できません。

1万字インタビューでは、欅坂から櫻坂へ向かう当時の心境を振り返ったり、ラストライブについて。「10月のプールに飛び込んだ」に込められたメッセージや解釈を語ってくれています。

るんちゃんの語る言葉って、何か引き込まれるものがあります。パフォーマンスに限らず。言葉を紡いだり、気持ちを言葉に表わすのが上手な子だなと読んでいて思いました。

関有美子のグラビア(10P)日本家屋での撮影。改名やラストライブ、櫻坂としてのこれからを語ったインタビューも必見です。

巻末グラビアには土生瑞穂(12P)が登場。ベージュのニットセータ-姿や、黒地に花柄のワンピース姿を披露。櫻坂46での活動を始めている現在の心境について語ってくれています。

週刊ヤングジャンプ 2021年2号 12/10(木)

表紙と巻頭グラビアに小林由依&渡邉理佐&森田ひかるが登場(7P)。木漏れ日が差す中、フロント3人の圧倒的清涼感が演出されています。

211ページからは全メンバーへのQ&Aが掲載されています。メンバーひとりひとりの特徴を再確認したり、胸に秘めている熱い夢ものぞかせています。

センターグラビアにも表紙の3人が登場(5P)。バズリズムでシャインマスカットを食べていたのはこの雑誌の撮影だったんですね。きれいな晴天の中で撮影が行われています。

櫻坂46

Posted by ウイング